ジュースクレンズ おすすめ

更新日:

ジュースクレンズって知っていますか?

ジュースクレンズとは、野菜や果物を使ったコールドプレスジュースなどを食事の代わりに置き換えるダイエット方法です。

  • 老廃物の排出を促してデトックス効果があり、
  • 代謝が上がって痩せやすくなる
  • 美肌
  • お通じの改善

など、体の内側も外側もキレイにできるダイエット方法として、モデルや美容家の間でも大人気なんです。

この記事では、ジュースクレンズをやるにあたっておすすめのドリンクについて解説していきます。

⇒ジュースクレンズの詳しいやり方はコチラ

ジュースクレンズに使われるコールドプレスジュース

ジュースクレンズはコールドプレスジュースです。

コールドプレスジュースは、新鮮や野菜や果物を潰して作るドリンクで、熱を与えないので酵素が壊れることなく、水も使わないので野菜や果物の持つ栄養素をまるごと摂れると人気です。

通常のミキサーでは高速回転による摩擦で栄養素が壊れてしまうため、スロージューサーというマシンを使って作られます。

お店や通販でコールドプレスジュースが買えるけど高すぎ!

コールドプレスジュースやジュースクレンズダイエットの流行で、店頭や通販でコールドプレスジュースを手に入れられるようになりました。

ですが、お値段がかなり高い・・・

1本だいたい1000円前後の価格で、ジュースクレンズを1日行うのに6本〜8本くらい必要になるため、1日のジュースクレンズで6000〜8000円くらいの費用がかかります。

芸能人ならともかく、一般人の私には少し敷居が高いな〜と感じてしまいました。

自作でコールドプレスジュースを作るのもハードルが高い

自宅でもスロージューサーを買えば作れるそうですが、しっかりした物を選んで買うには2万円以上、高いものだと7万円くらいの価格でした。

また、一般家庭用は業務用よりパワーが落ちるため、舌触りがザラザラする仕上がりになる場合もあるそうです。

野菜や果物を毎日準備したり、皮を剥いたり・・・なんて手間を考えると結構ハードルが高いなと感じてしまいますね。

コールドプレスジュースの詳しい作り方やレシピはこちらの記事で紹介しています。

ジュースクレンズはコールドプレスジュース以外でも代用できる!おすすめのドリンクは?

コールドプレスジュースを使わなくても、ジュースクレンズでダイエットやデトックスをすることは可能です。

ここからは、コールドプレスジュースの代用としておすすめのドリンクを紹介していきます。

酵素ドリンク

断食にもよく使われている酵素ドリンクでもジュースクレンズが可能です。

コールドプレスジュースは1日分あたり6000〜8000円ですが、酵素ドリンクは5000〜7000円程度で3〜5日分ジュースクレンズを行えるくらいの量が1本購入できます。

また、コールドプレスジュースは鮮度が必要なので24時間の賞味期限がありますが、酵素ドリンクは発酵飲料なので常温でも1年〜2年保存できます。

なので、ジュースクレンズの期間なら1本でも余裕で数回分持つことができるんですね。

チャコールドリンク

酵素ドリンクよりも最近注目度が高く流行中なのが、活性炭を使ったドリンクのチャコールドリンクです。

チャコールドリンクは、炭の吸着力で高いデトックス効果が期待できると、いま海外の女優さんやモデルさんの間でも大人気のドリンクなんです。

ジュースクレンズは老廃物を排出するデトックスを目的としているため、デトックス効果の高いチャコールドリンクを使うのはかなり効率的です。

チャコールドリンクも1本あたり7000円〜8000円くらいで数日間のジュースクレンズができるため、コールドプレスジュースよりも費用が安く済みますよ。

チャコールドリンクのダーククレンズで挑戦してみました!

ダーククレンズのレモン炭酸水割り

私もジュースクレンズに挑戦したい!ということで、価格と効果のバランスを考えてチャコールドリンクを選びました。

コールドプレスジュースは高すぎるし、せっかくだったらデトックス効果の高い方を選ぼうかなと思って。

私が選んだチャコールドリンクは、ダーククレンズです。

ジュースクレンズで断食を1日、残った分で置き換えなどをした結果、1ヶ月でマイナス4キロのダイエットに成功!

2本目も続けて飲んでいますが、リバウンドせずにキープできていますよ。

ダーククレンズの口コミや飲み方のレビューはこちらにまとめているので、よかったらチェックしてみてくださいね。

⇒ダーククレンズの口コミ&レビュー

Copyright© ダーククレンズ 口コミ , 2019 All Rights Reserved.